地域医療魚沼学校トップ > 取り組み1 住民とともに > ワークショップ

ワークショップ

地域医療魚沼学校の諸事業は、保健・医療・福祉・行政・教育にかかわる多くの人たち、そして地域の主役である住民自身が参加するワークショップで、その内容をブラッシュアップしていきます。
第一回は2010年11月28日に開催され、その成果として4つの取り組みを計画しました。事業の評価・反省・新たな取り組みなどについて、毎年ワークショップを計画しています。地域医療魚沼学校は、地域の総合力で運営していきます。