地域医療魚沼学校トップ > 取り組み2 仲間づくり > 研修プログラム

研修プログラム

地域医療魚沼学校では地域力総動員型の地域医療実習・研修を行っています。
地域内の保健・医療・福祉のすべてのステージを舞台とし、地域医療は専門多職種連携(Interprofessional Work:IPW)で成り立つこと、医療の視点・保健の視点・福祉の視点そして生活者の視点を学びます。
住民の医療資源化事業プログラムは、学生・研修生の教育プログラムになります。